よくある質問

高度な質問

HTMLを直接編集したい
DesignCubeでは、通常のモジュールを組み合わせる以外にも、ページのhtmlを直接編集することができます。
htmlの編集は、ツールバー【オプション】メニューの[中間ファイルの編集]を選択して行います。

※ご注意
通常は操作しないでください。
アプリケーションで表示できなくなることがあります。
Google Analyticsを設定したい
まずGoogle Analytics用のトラッキングコードを用意します。
※トラッキングコードの取得は、Google Analyticsホームページを参照ください。

L.Cube起動後、【サイトを編集】⇒トラッキングコードを設置したいページを、サイトマップまたはその他ページから選択します。

L.Cubeの上部メニューから「オプション」⇒「中間ファイル」の編集を選択します。

表示されるソースのタグ直前に、事前に用意したトラッキングコードを挿入します。

※中間ファイルの編集により発生した不具合等に関しては、サポート致しかねます。予めご了承ください。
他のパソコンで作成したデータの移行、編集をしたい。
サイトデータをインポートすれば、他のパソコンで作成されたL.Cubeのサイトデータを編集できます。

ご注意 保存しているサイトデータがライセンスの上限に達している場合はインポートできませんのでご注意ください。
一般的なライセンスで保存できるサイトデータの上限は3つまです。

トップ画面の[インポート]ボタンをクリック。

「PC からインポートする」を選択後、[参照]ボタンをクリックし、サイトデータファイルを指定します。
※エクスポートしたサイトデータファイルはzipファイルです。

サイトデータがインポートされ、完了画面が表示されます。

ページの先頭へ